インタビュー
動画
お申し込み

立科ワークトリップ を通して
会社、一緒に働く仲間、そして
働く自分を好きになる!

東京から約2時間の長野県東部に位置する
企業型ワーケーションの聖地「長野県 立科町」。
利用企業の要望を聞いて最短最速で
フルカスタマイズしてプランを作成しており、
オフサイトミーティングや開発合宿、企業研修など企業合宿型の
ワーケーションを毎年400人以上近く受け入れています。
数多く受け入れてきた経験から、多くの企業から要望があった部分をまとめ、
プラン化したのが「ワークエンゲージメント向上プラン」です。

仕事が捗る。ワークエンゲージメントが高まる。

こんな企業、
チームに
オススメ!

  • リモートワークが続き、
    チームの
    コミュニケーション不足

    が生じている

  • 社員の定着化
    に悩んでいる

  • 新入社員の
    オンボーディングをしたい

  • 他社や他チームも含めた
    キックオフミーティング

  • 普段会わない支社間、
    部署間での
    リアルミーティング

  • 新入社員研修、
    レイヤー別の研修

ワークは女神湖の「Lakeoffice」

ワークやオフサイトミーティングは女神湖畔のコワーキングスペース「Lakeoffice」を貸し切って行います。Lakeofficeは宿泊施設、飲食店舗等の中心に位置し、目の前には1周約1.7kmの遊歩道が整備された女神湖があります。静かな環境で到着したらすぐに集中してワークを始められ、余白の時間には女神湖の周りを散策して気分転換もできます。

INTERVIEW
参加者の声

  • エンゲージメントが高まった

    ワークショップで全く私とは関係のない業種の人の話を聞いて、自分の仕事ではこのように活かしていこう!と思え、いろんなアイディアが広がり、エンゲージメントが高まるいいワークショップだった。

  • 上司や部下、
    他部署の壁がなくなった

    エンジニアさんとは社内では顔は合わせる事はあっても、どんな仕事をしてるかわからない事が多く、開発や納期のプレッシャーに耐えながら目的の製品が出来上がっていくエンジニアの仕事を知り、今回のワーケーションを通じて理解が深まった。

  • 世の中に役立っている事を
    知りモチベーションが
    上がった

    エンジニアの仕事をしていると納期や技術的な事で頭がいっぱいになるので、実際に自分の仕事がどのように世の中で活用されているかイメージが沸かなかったのですが、このワーケーションによって営業さんと話す機会もあり、私の仕事が世の中に役に立ってる事を知って、もっと自分の仕事を良くしていこうというモチベーションへつながった。

  • いつもと環境が
    違うからアイディアが
    浮かびやすかった

    いつもの東京のオフィスと違って、目の前に自然が広がるので気持ち的にも心が落ち着いたり安心しながら仕事ができた。
    集中できるエリアもあり、会議スペースもあり、ストレスなくスムーズに仕事ができ、いつもと違う環境で仕事をするのもワーケーションの魅力だと思いました。

INTERVIEW

ここが違う!
立科ワークトリップの
ワーケーション

相互理解ワークショップ
コミュニケーションの
キッカケを作る

オフサイトミーティングの前に、30分~2時間のミニワークショップを行います。ミニワークショップを行うことで今まで知らなかった一面や共通点がわかり、コミュニケーションのきっかけが増えます。これをやるとやらないとではその後のミーティングの質が全く違います!関係性が良くなると、思考や行動の質の向上につながり、結果の質も上がります。

相互理解ワークショップについて

視点を変える、視野を広げる、
視座を高める越境学習

大企業の成功話を聞くのも良いけれど、地方で熱意持って事業や地域の課題に取り組む地元の事業者を訪問し、普段の業務とは離れた体験をすることで新たな知識や価値観を得ることができます。地域の事業者との交流を通して自分ごとに置き換え内省し、自己成長のきっかけを作ることでワークエンゲージメントが向上します。

越境学習について

ワーク中心のプラン!
自由使える「余白時間」

本プランにはワーク以外のアクティビティや観光的要素はほとんど入っておりません。
ワークの合間にできた余白の時間で、普段コミュニケーションをとる機会の少ない同僚と語り合ったり、徒歩で一周約20分の女神湖を歩きながらブレストしたり。あくまでもワーク中心。プランに追われない自由な「余白時間」を満喫して下さい。

TATESHINA POINT

立科独自の取り組み!
相互理解 ワークショップ

自己開示ワークショップ

自分の「好みや趣味、価値観」を仲間に紹介。普段の会話では知ることがなかった話題を共有して関係の質を高めるワークショップとなります

モチベーショングラフ

これまでの自分の人生に起きたできごとを振り返り、モチベーションの上がり下がりを仲間に共有して自身の人間形成や価値観などのルーツを知るワークショップとなります。

立科でしか得られない!
越境学習

空き家対策に取り組む建築家と
一緒に考え学ぶ

立科町の重大な地域課題である空き家問題に取り組む建築家の話を聞き、自社の商材、サービスを考察する機会を作ります。(90分)古民家活用のミニアイデアソンを行うことも可能です。(3時間)

小さな町の小さなワイナリーで
仕事への情熱を浴びる

たてしなップルワイナリーを見学。支配人の市川さんはTV業界から転職し地元で「りんごの発泡酒作り」を情熱を持って取り組んでいます。その背景とストーリー、地域で働くうえで大事にしていることを学びます。(60〜80分)

農作物以上に
「地方の景色を創る」
若手農家に学ぶ

異業種から転職、りんごとお米を手がける法人也したばかりの若手農家の話を聞き、農業を引き継ぎ拡大化させた取り組み、現状の課題等、自然との共創の話を聞き、人生をかける取り組みに触れます。(60分)

SCHEDULE
スケジュール

手軽に実施しやすい1泊2日プラン
内容充実の2泊3日プランをご用意

ワーケーションを初めて実施するチーム・企業も取り入れやすい1泊2日プランと越境体験プランを2回含めた内容充実の2泊3日プランをご用意しています。 どちらのプランもチームビルディングのためのワークショップ、地元の事業者を訪問する越境体験プラン、そしてもちろんワークの時間をしっかりと確保しています。

CONCIERGE

一般社団法人日本ワーケーション協会
公認コンシェルジュ

コンシェルジュがスタンバイ

滞在前のご相談はもちろん、
滞在中も付かず離れずの距離でアテンドいたします。
30分リフレッシュしたいので、良い気分転換を教えて欲しい、
コンビニまで連れてって欲しい等、何でもお申し付けください。

SCHEDULE

プラン詳細・お申し込み

本プランの詳細、お申し込みに関しましては
下記よりご確認下さい。

お電話でのお問い合わせ

0267-55-6654

(一般社団法人信州たてしな観光協会)

FACILITY
施設紹介

FACILITY

Lakeoffice施設データ

住 所 〒384-2309
長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野987
(女神湖センター内)
基本
貸切時間
9:00~18:00
(時間外応相談)
備品・設備 高速wifi、プロジェクター、スクリーン、ホワイトボード、フリップチャート、
27インチディスプレイ、web会議用スピーカー&マイク、付箋紙、文房具 等

備品詳細に
ついてはこちら

東京から約2時間!
長野県東部に位置する
企業型ワーケーションの聖地
「長野県 立科町」

Lakeoffice

〒384-2309 長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野987
(女神湖センター内)

Google Map

ACCESS
TOP